メスのビーまさかの全滅?

ちょくちょくビーさんが死んでいたんですがふと集まっていたビーさんを見てみたら
あれ?オスしか居なくね?ってことに気づいてしまって結構悲しい状態です…
抱卵していた子は脱皮して卵が無い状態で死んでました….
リセットから約2ヶ月くらいでなんかソイルの効果が薄れてくる時期らしいです
それかあれですかね深夜にやめてといってもやめてくれない部屋の照明のオンオフですかね….
部屋の照明付けるとびっくりして色抜けする子が居て結構なストレスだったのかもしれないです
抱卵してる子もいたし色々重なって全滅しちゃったのかな?….
それとも今生き残ってるのは多分全部チャーム産のビーだからストレス耐性的なのが違うのかな?

文字数少なすぎるんでちょっと追加でレイアウトの変更内容
A&Fソイル 800g 熱帯魚 用品
No.31 Volcano(溶岩砂) 3リットル(30cm水槽用)
水槽にあるソイル&その他

大粒だと前景が上手く育たないのでこれらに変更する予定
水槽にある奴は量増しに使って溶岩砂は一応底面式なので詰まらないように入れときたいなってのでA&Fは合ったら良いかな程度でその上にスーパーパウダーをガッツリ入れます

ソイル入れ替えとなると水草全部抜くんですが組織培養のクリプトコリネも上手く植えられる気がしないのでもしかしたらクリプトコリネまた買うかもしれないし
カミハタ層が厚くてイトメさんが息してないのでちょっと薄くしてSpring Water(湧水の砂)スーパーパウダーを撤去して黒土は無理そうだから何かに変えます
エンドリのところは常にエンドリが動いてふかふかだったのですがビーのところは日々重力によて押し固められてイトメさんがさされないので何かに変えときたい….

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする