エーハイムとエアレーションを合体してみたけど…

とまあタイトルどうりのことをするんですがどうしてこんなことをするのかというと
わたしの水槽はエアレーション兼濾過を兼ねたスポンジフィルターのみでの運用をしていたのですが
エンドリ水槽に入れた新しい仲間の鯉ちゃんの泳ぎが強く常に泳ぎまくっているので
細かいゴミを吸引力の弱いスポンジフィルターでは吸い込めずに循環してグルグル漂っているので
エーハイムの強い吸引力を期待して2213を購入することとなりました
ただエーハイムという濾過器を入れると今までエンドリ水槽の濾過を担っていたスポンジフィルターは
お役御免というか邪魔になっているので撤去という形になるのですが
エアレーションも兼ねていたということもありエアレどうしましょうか…
ということでエーハイム2213にエアレを合体!繋げてしまおうということになりました…


と言うことで完成そして撤去をしました
本来のナチュラルフローパイプのように空気を巻き込まないような状態の場合は使い道が多少あるのかもしれないですがエアレだけが目的なら動画でも逝っているようにバブルチョイスがオススメです
あるいはエアチューブ二股にして片方はco2添加で夜中になったらco2切ってエアレとかそう言う使い方が一番いいと思います
まあ今のところco2添加なんてする気はないのですがね…
co2直添ってのでググると似たようなのがよく出てくるけど多分これはco2用のアイテムなんでしょうね…
チャームのエーハイムのところ回ってたら見つけてこんなん自分で作れるやんってことで自作したけど多分co2用だったんやろうな…失敗失敗….

あと最後にこれを作る気でいる人ピスコ製チューブカッター本当オススメこれが無いとエーハイムのホースはマジで切りにくい…
それとTジョイントの内径は9.5mm?で直径10mmのいぶきストーンがギリッギリ入らんかったからエアーならミニエアストーンco2添加ならマイクロストーンを使おう多分これぐらいしかあのTジョイントの中に入るものはないと思う….

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする