エンドリ水槽の鯉について

前回金魚水槽に入れてた鯉をエンドリ水槽に移しましたがエンドリ水槽に鯉を入れた理由はただ一つ底砂の掃除係としてです
エンドリ水槽には色々と掃除係を入れているのですが姫様は偶に食われて鬼ヤミは脱皮後食われて鬼ちゃんは脱皮後にいろいろあったんでしょうそれで死にました…
イトメはそれなりに居たんですが掘り返しとかせずにしていたのでガチガチに固まった底砂に生き埋めやら追い出しやらされてあんま活躍できておりません…その後鯉により掃討されました?
ということでエンドリに悪影響を与えるほど恐ろしくないけどエンドリなんかには食われないようなやつを探して行き着いた先が鯉でした
まあ私の観賞魚のパワーヒエラルキーの頂点に君臨しているのが和金でして正直うちのエンドリ君たちも和金がダメみたいなんですよね…
あいつらは半年ほど餌をあげなくてもパワフルに動いて他の生体がいると追いかけ回し疲れ果てさせて殺し食うというエンドリですらしないようなことをするんですよあいつらは…
まあそんな感じでそんな恐ろしい化け物に耐えられる生体といえば昔飼ってたものでいえばドジョウと鯉でしてドジョウさんは食われないようなデカイサイズは用意しにくいですしデカイやつは大体メスで卵詰まりとか寿命でそんな長生きしないのでじゃあ鯉で良いかってので鯉を買えるところ探して居たんですがこれが全っ然見つかんねんですよ…
それで錦鯉を買ったものの鱗が弱いのが少し不安でして私が昔飼って居たのはザ・鯉ってのでまあ小さいから多少怪我するだろうなと思ってたんですが結構な傷が初日に付きましてね最近はこれは食えるやつじゃないと思ったのかそれとも鯉の回避率が上がったのか怪我をする事は無くなったのですがエンドリ水槽に入れてたせいか食性が肉食寄りで目の前のコケも食べてくれずエンドリが残す餌の残りをきれいに平らげてくれる程度でまあそれが目的なんですが鯉なんだからコケくらい食ってくれよと思ってしまうわけですよ…まあ鯉はコケを食べるというよりコケの中にいる虫とかそういうのを食ってたりするんですがね….

という事で今日はここら辺で終わろうと思います最近写真がないですが良い写真が撮れないんですよね…

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする